害虫・害獣の駆除

被害状況

こんにちは、ハチ駆除の修理隊です。掲載承諾有難う御座いました。駆除施工した報告を掲載させて頂きます。

【依頼日】 令和2年5月10日
【依頼場所】 神戸市兵庫区
【駆除害虫】 スズメバチ
【依頼内容】 玄関の屋根に巣ができている
【作業時間】 30分
【作業前の様子】 出社してから気がついたとのこと。事務所の玄関だから人が出入りするので、できるだけ早く撤去してほしいとのこと。

駆除作業

事務所の玄関に蜂の巣が出来ていた後康北のお客様からご相談がありました。
お客様が出入りする玄関なので、できるだけ早く撤去してほしいということだったのですがお電話をいただいてから2時間後に現地に到着し蜂の巣の撤去をさせていただくことになりました。
スズメバチの巣だったのですが手に届く高さではなく脚立を使わないと撤去できないような高さのところに営巣していました。
知らないうちに蜂が巣を作っていたとのことでしたが土日を挟んでのことだったので事務所に出入りする社員もいなく大きくなってしまっていてハチン数もこんな風になってしまったと言う事でした。
当社では、お客様の駆除依頼のご連絡をいただいてから基本即日対応で駆除に対応させていただけます。今回も急なご依頼でしたがスタッフ一同が敏速な対応をしたことにより早期解決につなげることができました。
今回の巣は、それほど時間を要すことなく簡単に撤去し解決することができましたが再営巣した場合には、当社規定により一定期間の保証期間を付帯しておりますので、万が一、再営巣してしまった場合にはご連絡ください。

この度は、ハチ駆除の修理隊に施工依頼頂きありがとうございました。


対象現場の写真
証拠写真10

玄関の対処法

玄関に蜂が集まってくる場合、まずは蜂を刺激しないように注意してください。蜂が集まる原因として、食べ物や甘い匂いがある場合がありますので、食べ物を放置しないようにし、掃除を行うことが大切です。
また、蜂が巣を作っている場合は、業者に依頼して駆除を行うことをおすすめします。自分で蜂の巣を駆除することは危険ですので、絶対にやめてください。業者に依頼する場合は、信頼できる業者を選び、安全に駆除を行ってもらいましょう。

何か具体的な緊急事態がある場合は、まずは周囲の人や専門家に助けを求めることをお勧めします。例えば、蜂に刺されたり、蜂の巣が住宅内にある場合は、緊急医療や専門業者にすぐに連絡することが必要です。また、蜂の攻撃から身を守るためには、できるだけ静かにして、蜂の周りを回避するようにしてください。蜂に刺された場合は、速やかに毒針を取り除き、冷やして腫れを抑える処置を行うことが重要です。

玄関に蜂の巣がある場合にどうする場いいのか?
玄関に蜂の巣がある場合は、以下の対処方法を検討することが重要です。

●蜂の巣の種類を確認する: 蜂の種類によって攻撃性や巣の特性が異なるため、まずは蜂の巣がどの種類の蜂によるものかを確認しましょう。一般的なハチやスズメバチなどの巣であれば、注意が必要ですが、特に危険な種類でなければ自身で対処することも可能です。ただし、アシナガバチやオオスズメバチなどの攻撃性の高い蜂の場合は、専門家に相談することをおすすめします。
●安全を確保する: 蜂の巣の周辺は危険な領域となりますので、まずは自身と家族の安全を確保しましょう。巣の近くには近づかず、子供やペットが巣に触れないように注意してください。
●専門家に相談する: 蜂の巣の駆除や移動は、専門知識と適切な装備が必要です。安全に対処するためには、蜂の専門家や害虫駆除業者に相談し、適切な対策を行ってもらうことをおすすめします。専門家は適切な装備と技術を持っており、蜂の巣を安全かつ効果的に処理することができます。
●巣を放置する場合の対策: 蜂の巣を放置する場合は、巣の近くに注意書きや警告看板を設置し、他の人が巣に近づかないように注意を喚起することが重要です。また、巣の近くには蜂が集まらないように、食べ物や飲み物の残さをしっかり片付けることも大切です。

重要なのは、自己の安全を最優先に考えることです。蜂の巣に関しては、専門家や地元の害虫駆除業者に相談し、適切な対策を行うことが最善の方法です。


営巣しやすい場所

修理依頼手順


ハチの駆除依頼受付
copyright©2019 ハチ駆除業者 all right reserved.